ブラジリアン柔術とは?

ブラジリアン柔術とは、UFC、RIZIN、パンクラス、修斗など様々な総合格闘技の大会にてその類稀なき寝技の強さ発揮し、源流は日本の柔道と護身術が元となってできた格闘技です。

 

多彩な関節技や締め技を駆使し、カラフルな柔術衣に身を包む新しい格闘技として、そしてアマチュアスポーツ、生涯スポーツとしてその地位を確立しております。

世界各国や日本国内でブラジリアン柔術の試合が行われています。

 

年間でも相当数の大会があり、年齢や体重を分けてとの大会もあるので、プロ志向の方から、趣味で試合に出てみたいという方まで幅広く試合を楽しんでいただけます。

ブラジリアン柔術は全身をくまなく使う運動や技が多いため、自然に運動不足解消やストレス発散をしやすい格闘技です。

 

始められた方が長年趣味として続けられるのも、ブラジリアン柔術の長所の1つです。

 

因みに下は小学生から上は40~50代の方々が、自分のペースで楽しく学んでいらっしゃいます。

 

皆さん、ぜひ一緒にブラジリアン柔術を始めてみませんか?