サポート制度について

選手として本格的に始めたい、また将来指導者をやってみたい方へ

各種サポート制度について

 

当アカデミーでは、将来自身のアカデミーを持って指導をしたり、ブラジリアン柔術の選手として日本や世界の舞台で戦いたい方のために、【各種サポート制度】を設けております。

 

お問い合わせはこちらから。

 

【選手サポート制度】

 

ブラジリアン柔術の全日本選手権をはじめとする国内主要大会および、国際大会での優勝を目的とし、一般会員さんによりも優遇された練習環境や待遇を提供します。さらに大会優勝の際の賞金、他道場への出稽古あっせんなども行います。

 

(募集要項)

対象年齢、性別:18歳から25歳までの男女

 

条件:健康で医師から運動を止められていない方、感染症をお持ちでない方

 

期間:基本的に1年間(競技実績等により延長可能)

 

サポート内容:期間中の入会金、月会費無料、開館時間外での練習可、大会優勝時の賞金授与、また柔術衣や各所商品を割引購入など。

 

 

 

【インストラクター育成サポート制度】

 

ブラジリアン柔術の指導者を目指すため、当アカデミーで直接指導を行いながら当アカデミーの指導スキルを学んで頂きます。

 

(募集要項)

対象年齢:不問

 

性別:男女ともに問題ありません。

 

期間:基本的に6か月(実績や指導内容により増減あり)

 

サポート内容:期間中の入会金、月会費の無料となります。

 

サポート期間中に週二回以上来館頂き、当アカデミーのカリキュラムの理解、指導の流れを学び、実際のクラスでの指導補助などを経ながら、最終的に一人で指導を行うところまで行きす。ちなみにカリキュラムは特別動画などを参考にしていただきます。

 

上記サポート制度をご利用したい方は、当アカデミーまでメール等でご連絡いただき、その際に日時を決めて面接させて頂きます。

 

面接にて合否を判断させて頂き、その後契約成立後からサポートの開始となります。

 

どちらのサポート制度も、その期間内に個人都合にてこの制度をやめられた際には期間内の入会金、月会費をお支払い頂きます。